和歌山 和歌山 ディナー 和歌山市 和歌山市 ディナー

アムニー ダ マエカワ (Amuni da Maekawa)│和歌山市ディナー 個室もあるからゆったり過ごせるディナー 今回はコースで

あけましておめでとうございます!
2020年もよろしくお願いいたします!

まだまだ2019年を引っ張りながら更新していきますねー(笑)

ひさしぶりの、ちくさん、いくさん、まっこさんの四人の忘年会は、アムニー ダ マエカワさんへ

そういえば、「Osteria Amuni(オステリア・アムニー)」さんが、2018年に「Amuni-da Maekawa」として移転して、オープンされたそう。

数年前に、アムニーさんにランチで行ったんだけど、その時も、いくみちゃんと一緒に行ってた・・・(笑)(長年こんな私と仲良くしてくれる優しいお方・・・)

ちくさん、いくさんが二人でコチラのお店でディナーして、コースもあるからコース行こうって言う話の流れになり今回お邪魔しました!


店内は、入ってすぐカウンター席
そして各部屋が個室っぽくなってました。

今回は5000円のコースに+1000円で肉料理を和牛のローストに変更しました。


みんなでジュースでKAN&PAIです!!


まずは、前菜1 スープ
バターナッツカボチャのスープからはじまるディナー!!
濃厚な味わい!ん~100杯飲めるでーーー!!!(笑)


パン・オリーブオイル


そしてこちら前菜の盛り合わせ

では、最初に前菜
・生ハム マスカルポーネチーズ 洋梨のコンポート
・茄子と上州麦豚のラグーのインボルティーニ
・帆立とじゃがいものハーブバター焼き
・サバのワインビネガー締め炙りサルサヴィルデ
・玉ねぎのキッシュ
文字だけだと
「インボルティーニってなに?(回答※イタリア語で包む、巻くという意味の料理)」
「サルサヴィルデってなに?(回答※イタリアンパセリとミント、バジルを撹拌し、にんにくやマスタード、オリーブオイルを加え、塩やレモン汁で味付けしたソース。)」
と、聞きたくなる用語ばかりで、ワクワクドキドキのなんとも上品さMAXの前菜でございます!
チョットずつだけなんて悲しすぎるよ・・・!と、言いたくなる


これも盛り合わせのジャンルに入れられてるよ!
モンゴウイカのソテーそのイカスミソース ドライトマト ルッコラ
甘みのあるイカに、イカスミをつけていただきました!
ドライトマトもこれだけの量なのに、味の存在感がふっと香る!

パスタは
トンナレッリ スズキとちりめんキャベツのトマト煮込みソース

※トンナレッリは、卵のパスタのことらしい


お魚
平目と蕪(カブ)のロースト ズワイガニとそのミソのソース


お肉 佐賀牛イチボのステーキでした
とても柔らかくて、なかなか家ではこの感じが表現できないので
外で食べるステーキって上品で火の通り具合が絶妙で凄く好き!


ドルチェは
タルトタタンのプロポスタ

私の知ってる、タルトタタンじゃない!!(笑)


横から見た図
アイスやドライアップルなど、何層も色々な味が楽しめるとっても美味しいドルチェでした!

土・日曜、祝日は昼も営業(火~金曜は前日までの予約でコース料理だけ)だそうです!
お昼もどんなんかなぁ~♪

ちくさん、いくさんは、アラカルトで前にお店に来たらしいんだけど
ちゃんと二人分ずつとりわけして出してくれたみたいで凄い気遣いの出来るお店だったよーと、言うてました!

私もまたアラカルトで訪れたいし、ランチでもまた来たいなー♪

ワインの品揃えも豊富らしいので、ワイン好きな方是非!!

お店情報

※こちらの情報は私が行った時の情報ですので変更の場合があります
HP等で営業時間や定休日は必ず確認してください。

店名 アムニー ダ マエカワ (Amuni da Maekawa)
住所 和歌山県和歌山市西ノ店17
TEL 073-425-5550
定休日 月曜日 (祝日にあたる場合は翌火曜)
営業時間 11:30〜14:30(最終入店14:00)
※平日は予約コースのみ
18:00〜24:00(最終入店23:00)
駐車場 近くにコインパーキング有り
HP

insta01 Twitter
ブログの更新をお知らせします☆
無言フォローお気軽に♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

-和歌山, 和歌山 ディナー, 和歌山市, 和歌山市 ディナー

Copyright© 和歌山カフェ/ランチ/ディナーブログmymy.pleasure  , 2020 All Rights Reserved.