LIVE/演劇

ONE OK ROCK@大阪城ホール

投稿日:2015年6月6日 更新日:

OOR_TOUR_GUESTS_6-e1428996817731

そんなわけで、ランチを終えて大阪へ・・・
この日別々で見るけど最近LIVEをよく一緒に行く、まいちゃんが物販に並んでるってことで、ツアーTシャツとタオルを頼みました。
二時間程並んだらしい・・・ごごごご・・・ごめんよ(;´∀`)

お目当てのTシャツはすでに売り切れてた模様。
そのTシャツ買おうと思ったら4時間~6時間は並ばないと行けないらしく・・・
凄いねー・・・。
そんなに列ぶ体力とかないわ・・・。

そんなわけでTシャツとタオルを貰いに「すいませんがツイン21に来てください」と言われ・・・
え?ツイン21ってどう行くの!?っ
隣に座ってた女の子(ワンオクLIVE行くであろうというのは調査済み←横目で確認。相変わらず行動がスパイ的)に聞いてみる。
「京橋からの方が行きやすいですよ!(^-^)私も行くのでよかったら途中まで一緒に行きましょう」
ええ子すぎるやないか!!!!

私「わぁごめんよぉ・・・田舎者やから全く右も左もわからなくて・・・」と、やたら田舎者を強調する和歌山人アラサー。
和歌山に来たことがない21歳のまだ関西に来て2年の彼女でした。
私「和歌山いいところなのでぜひ来てください(^-^)なにもないところですけど・・・」と、アピールしたいのかしたくないのかわからない発言。

ツイン21に着いて待ち合わせのお店の場所も確認してくれて教えてくれました。
私「本当助かったー!!ありがとう!!お礼したいけど・・・(バッグの中探して) こんなんしかないー!これあげるー!!(^-^)つ(だいこんのど飴)」
をめっちゃ笑いながら受け取ってくれ
女の子「LIVE後、舐めます!(笑) 」と「お互い楽しみましょうねー!」と
と、凄く感じのいいワンオクファンの子に助けられました。

人の温かさを感じた(^-^)ほっこり

みんな!!迷ったときは人に聞くと人の温かさを感じることが出来るよ!!!(笑)

そこから、まいちゃんからTシャツとタオルを受け取りました。
まいちゃん本当にいつもありがとう!!
そしてここでも人の温かさを感じました!

そして、私はひとりベンチで、友達のかずえを待つ。

4時半かずえ登場。
かずえとは私が17歳の頃から友達で、しかもラルクのファンサイトのオフ会で知り合ったのであります。
もうすぐ出会って17年目
最後に一緒にライブを見たのが9年前のラルクの東京ドーム。
最後に遊んだのが・・・何年前だ?(笑)3年ほど前位か?(;´∀`)
そんなわけでめっちゃ久しぶりの再会が、ワンオクのLIVEなのです。

誘ってくれてありがとう(*´v`*)

会場に行って、クロークに荷物預けて、会場入りの列に並んで・・・
お互いの好きなバンドの話。
まったくもってお互い趣味が違いましたが(笑)

会場入って私たち指定のブロックへ・・・
後ろの方のブロックでしたが、ブロックの一列目の柵ゲット!
が、嘘でしょ!?ってぐらいブロックの中がスカスカ(笑)
マンウィズがいつもブロック、ムリくた入れてるのを見ているからか・・・・・・・(笑)
ブレイクダンスできちゃう位スペースがありました(しませんよ!できませんよ!)

これなら普通にカバン持ってきても大丈夫だったんじゃ?
久しぶりのブロックでこんなに人とぶつからないとかはじめて!(前の方のブロックはぎゅうぎゅうだったけど・・・)

最初のオープニングアクトは
The Winking Owl (ザ ウィンキング オウル) と言う4人組の若手バンドです。
最初ワンオクのLIVEの各オープニングアクト発表された時「誰やねん!!!!!!!」と・・・・(笑)
正直、福岡がSiMだったのを見たときはもう・・・・悔しさと言うか・・・あぁぁ私もSiM見たかったあぁぁぁーーーー(´;ω;`)
と、相当落ち込んだものです。
ショックすぎて福岡行こうかと思いましたが冷静になってやめました(笑)

木曜日と日曜日のクロスフェイスでもよかったのに!!!なんで私ら行くときにこんな無名なバンドを!!!!と思ったわけですが
Youtubeでザ ウィンキング オウルの動画をみたらすっかりハマりましてですね・・・。
CD購入しました(笑)(レンタルないぐらいのアーティストだからね・・・)
おかげでもう楽しみで楽しみで(^-^)

女性ボーカルのバンドって私基本嫌いなのですが、このバンドは本当にすっごくいい!!!

もう私全曲、全力で楽しみました(^-^)
周りシーンってなってたけど(笑)
本当もしよかったら聞いてみてください。
おすすめ曲。

で、ワンオクー!!!!

まだまだツアーがあるのでネタバレできませんが(普段からしないじゃない!!)
「へー・・・この曲からはじまるんだ・・・」と意外だった。

やっぱり盛り上がり曲があると本当テンションあがるね~♪
けどブロックがスカスカだからちょっと残念(最近、人とぶつかりながら音楽を楽しむことをなれていた私からしたら・・・)
(前の方は凄かったのかな?後ろは全然だったよ・・・( 'ω'))

やっぱり生を見ると「不思議な声」に惹かれちゃうねー。
繊細な声なんだけど、でも力強いっていうか・・・。
バラードが二曲続いた時はもう目を閉じてじっくり聞きました。あー、なんて贅沢!

本当楽しかった!!!
これで暴れられたらもっと最高だったけど!!
また次行く時は暴れブロックで参戦したい!!

マンウィズ、ホルモンと激しいLIVEよりもワンオクの方がなぜか筋肉痛がひどかった・・・(笑)

後、今回も残念なのは、前のブロックの子が、柵にあるちょっと段の部分に乗って見てる女の子が多かった!
いやいや・・・わかるんだけどさ、あなたのせいで、真後ろの子が見えないじゃない?
段の高さが、10cm~15cm位あるのかな?
前のカップルの女の子がめっちゃ身長高くて、ショートカットだから「可愛い顔の男の子か?」位に背が高かったの(笑)

必死に柵から落ないようにしながら見てるけど、私なら柵から降りて、思いっきりジャンプしながら楽しむ方が絶対楽しいのにーと思いながら。

その子がやりだしたからか、私らのブロックの前の後ろにいる女の子ほとんど乗り出して・・・。
みたいのわかるけど、自分が見れればそれでいい的な感じてみるのやめてくれないかな?と思いました。

ほかの子でも身長低い子いっぱいいたけど、めっちゃ踊りまくってて楽しそうだったし。そういう子の方が本当に音楽が好きなんだなーって思う。

最後の最後まで、お神輿乗ってるんかよ!位、必死に柵の上に乗って落ちないようにしながらブンブン手を振って楽しんでる子おるけど・・・
腕しんどない?もうYOU 降りちゃえよ・・・。って子がおった。

後は、ペットボトルがめっちゃ下に散乱してたし・・・(何度それ踏んでコケそうになったか・・・)
自分が持ってきたペットボトルは持って帰りましょうよ。

ホルモンの時も自分が飲んだビールの缶、普通に床に置く、一見真面目そうだけど、実際は相当頭の悪そうな男もおったしな・・。
「これ飲まないならこっちおきますよ?」って移動させたら「お手数お掛けします」とかいうけど、その言葉知ってるならゴミ箱捨てててこいよ的な・・・。

「ゴミはゴミ箱に!それか持って帰る!」ルールですよ!それ小学生でもわかるから!
と、全然ライブと関係ない話ですが(笑)

でもLIVE自体は最高に楽しかったです(^-^)

私やっぱりこの歌が一番好きなんだなー・・・

かずえとバイバイして、帰りは、物販購入してくれた、まいちゃんと一緒に和歌山まで帰る。
天王寺着いたのが9時15分だけど、電車が51分しかないのでホームでサンドイッチを立って食べる二人(笑)
和歌山って本当不便・・・(´;ω;`)
地元の駅に着いたの11時10分位だし・・・約二時間かかるってツラチー。(乗り換えがスムーズじゃないのよね・・・)

かずえちゃん、またLIVE何か一緒に行こー♪
誘ってくれてありがとう(^-^)
またゆっくりランチでも!!連絡するねー!!

-LIVE/演劇

Copyright© 和歌山カフェ/ランチ/ディナーブログmymy.pleasure  , 2018 All Rights Reserved.